ちょっとヘタレで甘ちゃんな僕ちんと家族お話
http://mamesibadaisuke.blog16.fc2.com/
admin
 

プロフィールじゃ

だいちっち

Author:だいちっち
名前:大助(だいすけ)
誕生日:2008年6月11日 
出身:島根県
住居:どこか?
性別:男の子
(体も見かけもニューハーフ)
血統書名:小丸号


名前:日向(ひなた)
誕生日:2011年8月20日 
出身:島根県
住居:どこか?
性別:女の子
血統書名:苺号

いくつになったんじゃ

記念日じゃ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

黒ねこ時計 くろック E01

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.02.17/ 22:02(Fri)
2月15日 午前10時頃
桃さんが天使になりました
桜を見ることは、春を迎える事は叶いませんでした

16歳と7カ月と一日
約7か月半の寝たきりで辛い生活を頑張り静かに旅立ちました
やっと苦しまずに居る事でしょう
本当に骨と皮だけのガリガリでした

13日迄は夕飯も自力で食事ができました(少量)
14日は朝から食べません飲みません(何とか少しだけ飲み食いさせたようです)
    しかし糞が水便
    朝から体温がかなり低下していたよう
    私はその夜に予定が有り偶然セカンドハウスへ
15日は何も口にせず、呼吸もわかりにくく、かなり小さい
    朝8時頃から旅立つ前まではしっかりした呼吸や瞬きなど反応がありました
    私は用事があり9時半に家を出て、両親は買い物に10時前に出かけて30分に帰宅しましたが、
    その間にひっそりと旅立ってました
    そして、その日の夕方に葬儀・火葬をしました
 
先日のブログ写真は旅立つ1時間ほど前に撮影した桃さんです
ちゃんと命ある時の桃さんです
前の夜・当日の朝にも桃さんに
もう頑張らなくてもいいよ・苦しまなくていいよ・ゆっくりしてねって
撫でながらですが、ありがとうって伝えました

14日に旅立ってもおかしくない状態でした
私が帰って来るのを、ちゃんとお別れを言うのを待っていてくれたのかもしれません
用事が有る為たまたま偶然帰ったのです、それまで頑張ったんだね

火葬した桃の骨は年齢の割にしっかりと残ってました
骨を拾いながら色々と思いだします
始めて会った時の事は今もハッキリと覚えてます
お盆の熱い日、他の兄妹とお母さんたちと車庫に居ました
その中にいる一匹を私が選びました
桃の事でいっぱい書きたい事、伝えたい事があるけど書ききれません

16日朝は桃がいつもいた場所にいない事が寂しく悲しくなりました
どんな状態でも良いから生きていてくれる事が大切なんだなと・・・
暖かかさを感じる事が安心なんだど・・・

後悔はありません
本当に寿命を天命を生きたのだと思います
最後まで生きることを諦めなかった桃さん

お別れ

桃・・・あなたを大切にし愛情を注いでくれた大切なお父さんとお母さんがこれからも健康に幸せに暮らせるように見守ってね
我が家を家族を守ってくれてありがとう

皆様に報告まで・・・・

桃を見守っていただきありがとうございました

兄妹や両親に16年と5カ月ぶりに会っている桃さんも参加中じゃ
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
↑ぽちっと応援ヨロチクじゃ♪
ぽちっとは一日一回のみ有効じゃよ
応援が励みになるじょ

父 神(しん)ちゃん
母 福ちゃん
兄妹 じろうくん・あんずちゃん・ききょうちゃん
スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(5) 
 
Comment
 

no title

桃さん今頃家族そろって走り回ってるのかなー

NAME:小夏マミー | 2012.02.18(土) 00:16 | URL | [Edit]

 

no title

こんにちは。
結構前になりますが、だいちゃんが犬吉の撮影会に参加している時、同じ開催地にて参加していた者です。
いつもブログを楽しく拝見させていただいております。

桃さんとはブログでしか会ったこと無いのになんだか涙が出てきちゃいます。
ずっと頑張ってましたもんね。
桃さん、小さくなっちゃいましたが、これからもずっと見守っていると思います。

桃さん、そして家族の皆さん、今はゆっくり休んで下さい。

NAME:はるコロママ | 2012.02.18(土) 10:27 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2012.02.18(土) 23:25 | | [Edit]

 

no title

こんばんは。
桃さんありがとうございました。
会ったことはないのですが、感謝の気持ちです。
ご家族の皆様、どうか今は安らかな桃さんと優しい時間を過ごされますように…。
今期の寒さは特別ですね、ご両親様もどうかご自愛くださいませ。
いつかまた桃さんのお話を聞かせてください。

NAME:福来ママ | 2012.02.18(土) 23:54 | URL | [Edit]

 

皆様へ

おひとりずつお返事をするのが良いと思いますが、今回だけは一緒にさせていただきたいと思います

桃への暖かい言葉
家族への暖かい言葉をありがとうございます
嬉しさでいっぱいです

旅立った悲しさよりも、後から居ない事の寂しさを大きく感じます
あの子は家族を守っていてくれて、家族の厄を自ら背負っていたかもしれません
だから最後まで頑張ったのでしょうね
辛い表情では無く、優しい顔でした
親兄弟も迎えに来てくれたのかもしれませんね


小夏マミーさんへ
一番後ろを必死で走っていると思いますよ
天使になった桃は小夏ちゃんに会いに行ったかもですよ
今回はありがとうございました

はるコロママさんへ
覚えてますよ~
P2でお会いしましたよね
またいつかお会いできる日を楽しみにしてます
優しいメッセージをありがとうございました

鍵コメさんへ
桃さんはお母さん一筋だったので、母の側にいるかなと
今でも守ってくれていると思います
一緒に悲しんでいただきましてありがとうございます

福来ママさんへ
お悔やみを頂きましてありがとうございます
桃さんとの16年半はあっと言う間でした
桃の後ろ姿はかっこよかった~
尻尾も綺麗なソフトクリームでしたし
桃から貰った物を大切にしていきたいです
またお会いできる日を楽しみにしていますね





NAME:だいちっち | 2012.02.19(日) 21:25 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 豆柴の大助じゃけぇ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。